ラルキー

 

すごく久しぶりに花園町のインドカレーのお店『ラルキー』さんに行きました。

前に訪れたのは10年以上前?。店内のインテリアもおしゃれになったような気がします。

 

マトンカレーとシーフードカレーのランチセットをいただきました。

どちらもスパイスが効いて美味しく、マトンもよく煮込んであって食べやすかったです。

 

テイクアウトもしてますとのこと。

辛さ4倍にした夫は涙目になっていましたが、残暑の蒸し暑さが続く間は辛いものもよいですね。

 

 

続きを読む

ルリマツリ

続きを読む

真夏日

 

連日30度を超える暑い日が続いています。

 

ルークにも夏用のベッドを買いました。

 

続きを読む

メイプルタウン石手白石の今

 

いつまでも梅雨前線が居座り、晴れ間の出ない日々ですが、

メイプルタウン石手白石も先日7号棟を上棟し、すべて上棟済みとなりました。

 

写真は、手前から1号棟、2号棟、3号棟です。

順次足場も外れていって、分譲地全体に調和の取れた外壁が表れてきました。

 

内部工事も完了次第、内覧写真をアップしていきたいと思います。

 

 

 

 

続きを読む

ローレルとヤマボウシ

続きを読む

梅雨入り

 

梅雨入り後、蒸し暑い日々が続いております。

 

休校が解除された小中学生の登下校風景も見られるようになりました。

マスクの下はきっと笑顔なのでしょう。友達と一緒にいるのが嬉しそうです。

 

そういえばこの時期、ビアガーデンってありましたね。

遠い昔のことのように感じます。

 

 

 

続きを読む

なり田の水茄子

 

京都の漬物屋『なり田』さんから、頼んでいた水茄子のぬか漬けが届きました。

 

なす一本まるごと漬けてあるのですが、みずみずしくてぬか漬けというより、サラダのよう。初夏を感じる一品です。

 

残りのぬかは別の容器に保存し、きゅうりなどを入れておくとぬか漬けができ、それもしばらくの間楽しめます。

 

 

続きを読む

連休中のルーク

 

連休中はいかがお過ごしでしたか?

StayHomeされていましたか?

 

基本的にずっとStayHomeのルークですが、今年は私たちが在宅の時間が多く、お昼寝しにくかったからか、寝るときは爆睡でした。

 

続きを読む

マスク

 

国から全国にマスクの配付が始まりました。

松山はまだのようですが、会社で女性スタッフから手作りのマスクをもらいました。

 

妹さんが作られたというマスクは裏布とワイヤーも入っている優れものです。

 

今や街で見かけるほとんどの人がマスクをしています。

お客様とも、最初にお会いしたときからお引渡しまでずっとお互いマスク姿ということに・・。

 

マスクなしでお目にかかるようになるのはいつになるのか、早くそうなりたいですね。

 

 

続きを読む

南久米公園の桜

続きを読む

小麦工房カパラティーノ

 

最近、持田町のパン屋さん『カパラティーノ』さんのパンをよく食べています。

 

ふかふかの食パンが全国的に人気ですが、こちらは、ドイツやフランスなどのハードパンが主です。

 

噛むほどにしみじみ美味しい、滋味深い味わいです。

 

 

続きを読む

春なのに・・

 

いつものこの時期でしたら、少しずつ春めいて心弾む季節ですが、無観客試合、演奏会やイベントの中止、お花見の自粛と、新型コロナウイルスが暮らしに閉塞感を与えています。

 

予防も大事ですが、必要以上に恐れず、身近にあるささやかな幸せに感謝したいものです。

 

 

 

 

 

続きを読む

甘平&デコポン

続きを読む

『熱源』

 

 

壮大な物語でした。

 

樺太のアイヌとロシアから流刑されたポーランド人。

それぞれが、押し付けられた「文明」というものに抗いながら生きていく。

 

≪「アイヌって言葉は人って意味なんですよ」

強いも弱いも、優れるも劣るもない。生まれたから、生きていくのだ。≫

 

フィクションですが、登場人物は実在の人というところも興味深く、読みました。

 

 

続きを読む

インフルエンザ

 

中国武漢で新型肺炎が発生とのニュースもありますが、県内ではインフルエンザが猛威を振るっています。

 

弊社でも、最も元気でスポーツマンのスタッフが、週明け、A型に罹患しました。

 

手洗いやうがいも大事ですが、無理をせず、ストレスを貯めないように予防しましょう。

 

写真はストレスフリーのルーク。

 

 

続きを読む

謹賀新年

 

明けましておめでとうございます。

 

十二支の最初の年、子年となりました。

新しい命が誕生するという意味も子年にはあるようですが、

年末から年始にかけて、日本でも世界でも大きな事件があり、穏やかにのんびりとはいかないようです。

 

慌てずに、大事なことを見失わないように努力していきたいと思います。

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

続きを読む